2005/09/25

ゆる〜く休眠

最近まったく記事をアップできず、放置状態です。
また、思い出したように記事をアップするかもしれませんが、
おそらく、当分、このままのお休み状態です。

「教育(総合)TBピープル」は、ありがたいことに有意義に使っていただけていると思いますので、引き続きこのままでよろしくお願いします。何か不都合などありましたら、コメントでお知らせ下さい。

以上、ご報告まで。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/01/25

引っ越してきました

JUGEMのブログ「ごきげん」からこちらの「ごきげん@ココログ」に引っ越してきました。(*^-^)b
現在、記事等いろいろ移転作業中です。
きれいに移転してから、お知らせや新しい記事の投稿再開にしたかったのですが、移転に結構手間と時間がかかると分かってきましたので、移行しつつ再スタートします。

BlogPeopleMyblogListのリンクリストについては、移行を申請致しますので、リンクして下さっている皆さんは、そのままお待ち下さい。

BlogPeopleさんで、行なわさせて頂いている教育(総合)TBピープルについては、引き続き、ここで行ないます。管理人として、特に何もしていなくて申し訳ないですが、皆さんが活用して下さっていて、感激です。トラックバックの削除依頼など何かありましたら、今後は、このブログの最新記事か、教育(総合)TBピープルに言及した記事などへのコメント等でお知らせ下さい。

それでは、今後ともよろしくお願いします。m(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004/10/01

教育(総合)ピープルだよりNo.1

大学でも、新学期が始まりましたね。学問の秋でしょうか?(飽きと変換された!)
さて、不定期刊の「教育(総合)ピープルだよりNo.1」です。(と、今、思いつきで作っちゃいました。)
TBピープル「教育(総合)」
トラックバックURL
http://member.blogpeople.net/TB_People/tback.jsp?id=00285
トラックバック記事一覧
http://member.blogpeople.net/TB_People/tbp_285.html
(左サイドバ−のバナ−からもリンクしています。)
お久しぶりです。皆さん、教育(総合)ピープルをご利用下さってありがとうございます。m(_ _)m
利用して頂けるものだろうかと心配していましたが、順調にトラックバックして頂けているようで、とてもうれしいです。また、これを通じて記事を読んで下さっている皆さんにも感謝申し上げます。

それから、遅い告知になって恐縮ですが、トラックバック・ピ−プルにトラックバック削除機能がついたそうですので、間違えてトラックバックしたので削除して欲しいというような事などございましたら、この記事のコメント欄からでも結構ですので、お知らせ下さい。

モダシンさんの記事
「トラックバック・ピープルにトラックバック削除機能を付けました/04.09.07/Modern Syntaxさん」
にありますように、削除機能は基本的に、あまり使わない方針でいいかと思っています。今のところ、スパムとかいうものもないようですしね。二重TBも(今のところありませんが、)あまり気にしなくてもいいのではないでしょうか。一応、管理者というのか、テーマの作成者しか削除できないようなので、念のためお知らせさせて頂きました。

それから、今はまだトラックバックの数が少なくて、一人で何回もトラックバックするのはどうかな?と心配される方があるかもしれませんが、御心配なさらず、どんどんトラックバックして下さいね。むしろ、コンテンツのある方は、どんどん盛り上げてくださるようお願い致します。「教育(総合)ピープルに1日1回トラックバック!」というのを、励みにして頂けると、うれしいくらいです。f^_^;

それにしても、教育(総合)ピープルにトラックバックして頂いている記事が、どれも興味深く、おもしろく、すばらしいものばかりなのに、感動しています。つかず離れずのスタンスでと自制していましたが、気ままにコメントつけにいってしまうかもしれません。その節は、どうぞよろしくお願い致します。[:猫:]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/31

TBピープル、その後

 TBピープル「教育(総合)」ですが、早速トラックバックして下さっている様子で、ありがたいことです。[:祝:]このテ−マをこれからも、つかず離れず見守って、成長を願うばかりです。どうか皆さん、今後ともトラックバックをよろしくお願いします。
トラックバックピープル「教育(総合)」にトラックバックする時のトラックバックURLは、http://member.blogpeople.net/TB_People/tback.jsp?id=00285です。

 TBピープルの「学校・教育」のカテゴリ−全体が伸びてくれるといいなあと思っています。その他のカテゴリーやテーマも興味深いものは多いし、私は自分のblogにTBピープルのカテゴリーを作ってみました。TBピープルについて何か記事にしたら、ここに書いてみようかと思っているのですが、どれほどの記事が書けるかは未定。だいたい、トラックバック自身について、いまだに分からないことが多い状態です。自分のblogに「トラックバック」というカテゴリーも設置しようかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/28

バナー自動作成で作りました

トラックバックピープルの話題(テーマ)、「教育(総合)」を左のサイドバーに貼っているのですが、バナーがでるようになりました![:グッド:]
tbp00285-0

モダシンさんのトラックバック・ピープルを解説した記事「トラックバック・ピープルの裏話」に、
ちなみに「話題」の作成なんですが、テーマが同じでもバナーが違えば申請許可する方向でやっています。バナーは自分のサイトに貼るものなので、できるだけ自分の好きなタイプのバナーを選べるようにしたいと考えています。
とあって、「アチャ!これは、バナ−重視だゾ。それも楽しそう。・・・で、でも私はバナ−を作った事なんて無いヨ。」と、ちょと困っていたのです。

共通のトラックバックピープルのバナーを使う事もできますが、バナーを登録できる個数が3個と決まっていて「一度アップロードした画像は変更できない」ことになっているので慎重になりました。共通バナーもオーソドックスでシンプルなのでご希望の方があるかもしれません。でも、他のテーマのところのように「教育(総合)」の文字いれた方がわかりやすいとも思うし...。もしかしたら、後日、このテーマが成長したら、バナーを作って下さる方があるかも...(期待!)。その時に数的に登録できない事態を避けるため、やはり「教育(総合)」という文字のはいったバナーをなんとかと考えていたら、便利でありがたいサイトさんを見つけました。

HP作成支援「ロゴ&バナー無料自動作成」のAUTO LOGOさん

おかげで、バナーできました。
他にシンプルな背景(バナー台?)や、写真の背景、文字の種類、いろいろ選んで作れます。ただし、一人で長時間独占しないで欲しいシステムだそうですので、複数作る方はまた次回に利用して欲しいそうです。
達人の方も多いと思いますが、もしもトラックバック・ピ−プルのテーマを立ち上げて、私のようにバナー作りに困っている方がいらっしゃるようでしたら、使ってみてはいかがですか?ロゴやボタンも作れて、サイト・タイトルも作れるようでした。ちなみに他の同様のサ−ビスへのリンク集もありましたよ。

それで一応はできましたが、トラックバック・ピープル「教育(総合)」のバナ−を作って下さるというありがたい方いらっしゃいましたら、ぜひ作って下さい。わかりやすいのがいいと思います。よろしくお願いします。また、バナーもできた事ですし、トラックバック・ピープル「教育(総合)」の活用もよろしくお願いしますです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/26

トラックバックピープル「教育(総合)」

BlogPeopleで、トラックバック・ピープルというサービスが始まりました。
モダシンさんの記事「トラックバック・ピープル」にアナウンスがあります。続いて、「トラックバック・ピープルの裏話」に制作意図と、想定した利用法について解説されています。
いろいろに発展しそうで、オモシロそうですよね。

で、その面白い制作意図にも関わらず堅い使い方をして、ナンだな〜と思いつつも私も利用させて頂く事にしました。私が申請して承認頂いたトラックバック・ピープルの話題(テ−マ)は、
「教育(総合)」
です。(え?地味?)

「教育(総合)」というテ−マの主旨については、「教育(総合)」のページで書いていますが、もう少し補足してみます。

トラックバック・ピープルのカテゴリーには、既に「学校と教育」というカテゴリーがあります。すると「教育(総合)」というテーマは「重複していて意味がわかりにくい」かもしれません。
このテーマを上げた動機は、
私自身、「実際に記事を書いたり、書く事を予想したりしてみると、教育内のどの個別のテーマを選んだらいいかとても迷いそうだから」です。

あるニュースについて言及した時、むしろ社会とか、地域にした方がいいかな、と選択すべきテーマに迷う時があります。
本の感想、映画の感想でも、教育者・学習者に読んで欲しいのだけれど、という事があります。
複数のテーマにまたがりそうな時もあります。もちろん複数のテーマ宛にトラックバックしていいと思います。でも、その数が多すぎると感じたら、メイン・テーマのところと、とりあえず(総合)に送っておいてみよう。また分かってきたらそこへ送ろう。という事がありそうなのです。
(例:明らかに「小学校」というテーマに属する記事なのだけれど、中学校にも高校にも、もしかすると大学にも通じるし、保護者にも関係なくは無い。という時、「小学校」というテーマと、とりあえず(総合)に入れてみるという感じです。)
他にも、教育の特性上、教育に関心のある広い範囲の人に読んで欲しい記事というのもありそうです。
トラックバック・ピープルでまだ立ち上がっていない話題(テーマ)の時は、自分でテーマを立ち上げればいいのですが、様子が見たいなあという事もありそうです。
そして、教育全般に関する話題、お知らせというのもありそうです。
もしよかったら、教育の新しい話題(テーマ)を立ち上げた時のお知らせも、ぜひトラックバックして下さい。

とにかく、話題が広範な時や、トラックバックするところが分からなかった時に、トラックバックをやめないで教育記事を人の目に触れさせて頂けたらうれしいと思います。こんなに教育が大切だと痛感される時代に、案外、個人の情報発信が人目に触れにくい状況ではないかと思うのです。教育は、大勢が関心を持って対処しなければどうにもならない事かと思いますし、どうぞお気軽に、上記以外の利用法でも、ここのテーマを有効活用して下さるとうれしいです。

トラックバックピープル「教育(総合)」にトラックバックする時のトラックバックURLは、
http://member.blogpeople.net/TB_People/tback.jsp?id=00285
です。
どうぞよろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)